地域みらい留学とは?不登校児の進路先になりうる、たった1つの条件

地域みらい留学とは?不登校児の進路先になりうる、たった1つの条件不登校

「地域みらい留学って初耳だけど、どんな留学制度なの?」

「ウチの子は不登校だけど、進学先としてどうなんだろう?」

そんな疑問をお持ちではありませんか?

私もつい最近その存在を知りましたが、公式サイトを見たり、関係者の方々のツイートを拝見しながら、ようやくその内容が分かってきました。

結論から言うと、地域みらい留学は不登校児の選択肢になりえます。ただし、それが「本人の意思による主体的な選択」であることが条件になります。

その根拠を説明するために、地域みらい留学の大まかな内容から順に説明していきます。

地域みらい留学とは?

留学というと海外をイメージしますが、『地域みらい留学』では、国内の地方の公立高校に3年間通うことになります。

2020年9月現在、北海道から沖縄まで全国68校がありますが、そこでしかできない課題解決型の授業や部活などを行っており、個性的な高校ばかりです。

地域みらい留学にかかる費用

海外留学ほどお金がかかりませんし、あまり遊ぶところのない田舎なので、お金を使う機会もほとんどありません。

友達とカラオケに行ったりコンビニで買い物したりといった高校生活に、憧れやこだわりのある子には向かないかもしれません。

地域みらい留学で不合格になることは?

どこの高校も定員がありますので、人気のある高校だと、それなりに高い倍率になるようです。

平成31年度の島前高校の県外推薦入試の場合、24名の定員に対して出願者数34名。倍率にすると1.41倍程度だったようです。

引用元 うちの息子が受験した2019年度の出願や合格者数などについて│うちの息子が島留学するって、マジで。

地域みらい留学の各高校の偏差値は?

単純に偏差値だけでみると、多くの場合、都会の進学校のほうが有利でしょう。

とはいえ、もともと偏差値という評価軸では測れないものが得られることを魅力として打ち出している制度です。そこに魅力を感じるのであれば、あまり偏差値を気にする必要はないかもしれません。

地域みらい留学の高校はどこにある?

島根県が15校ともっとも多く、次に多いのが北海道の7校です。逆に、関東地方や京都、大阪、兵庫、愛知といった大都市圏にはひとつもありません。

地域みらい留学フェスタ2020

2020年の地域みらい留学フェスタの予定は下記の通り。

<第1弾>7月25日(土)・ 26日(日)
<第2弾>8月22日(土)・ 23日(日)
<第3弾>9月12日(土)・ 13日(日)
<第4弾>10月3日(土)・ 4日(日)

学校説明会や卒業生の体験談がおもな内容です。

つい先日、第3弾をオンラインで実施していました。次回は10月3日(土)・ 4日(日)となります。公式サイトから無料で申し込み可能です。

地域みらい留学365とは?

現在中学生のお子さんの場合、「地域みらい留学に魅力を感じているけど、高校3年間はちょっと…」というのであれば、地域みらい留学365を選択肢として考えてもよさそうです。

地域みらい留学は不登校児の選択してどうなの?

地域みらい留学は趣旨として、必ずしも不登校児のためというわけではありません。

とはいえ、実際には中学時代に不登校だった子が、地域みらい留学で地方の高校で生き生きとした学校生活を送っている事例はあります。

たとえば、こちらは中学時代に不登校を経験したお子さんが島前高校に入学した方のブログです。

管理人ご挨拶
目次 1 ご挨拶2 島留学とは3 不登校と進路と4 保護者目線のサイト5 最後に ご挨拶 うちの息子が島留学するって、マジで。に、ご訪問いただき有難うございます。 このブログはサイト管理人@よしだゆーいちろーが島留学や島根県立隠岐島前高等学

したがって、地域みらい留学は不登校児にとって進路の選択肢のひとつになるといえるでしょう。

しかし、ひとくちに不登校といっても、その理由や個性もさまざまです。地域みらい留学の高校の中で、やりたいことが見つかる高校があればいいですが、とくに目的意識もなしに行っても、本人にとってあまり得るものはないかもしれません。

ですから、冒頭に述べたように、地域みらい留学を選ぶにしても、それが「本人の意思による主体的な選択」であることが成功の条件になるのではないでしょうか。

地域みらい留学の情報を集めましょう

さいごに、地域みらい留学に関する情報を集めるために有意義だったサイトやツイッターアカウントを紹介します。

地域みらい留学関連サイト

地域みらい留学の公式サイト

地域みらい留学|公立高校進学における、もう一つの選択肢。
「地域みらい留学」とは、北海道から沖縄まで日本の各地域にある魅力的な学校に入学し、充実した高校3年間をおくること。豊かな自然、ここでしかできない体験、少人数教育など、魅力溢れる「地域みらい留学」情報満載の公式ホームページです。

地域・教育魅力化プラットフォームの公式サイト

一般財団法人 地域・教育魅力化プラットフォーム
地域・教育魅力化プラットフォームは、学校を核とした地方創生モデルにより、持続可能な地域を目指します。社会に開かれた学校の実現により、生き抜く力を育む地域の教育力を高め、未来を創る意志ある若者を育成し、地方留学や教育移住など人の流れをつくります。

地域みらい留学のnote、イベントレポート、学校紹介、各種情報提供など

地域みらい留学|note
「地域みらい留学」とは、北海道から沖縄まで日本の各地域にある魅力的な学校に入学し、充実した高校3年間をおくること。豊かな自然、ここでしかできない体験、少人数教育など、魅力溢れる高校生活を紹介します。 詳しい情報はこちら→

島前高等学校へ息子さんが島留学した方のブログ

うちの息子が島留学するって、マジで。
2019年、うちの息子が島根県立隠岐島前高等学校に入学。保護者目線で島留学のあれこれを独自解説。

フォロー推奨のTwitterアカウント

【公式】地域みらい留学
地域みらい留学の公式アカウントです。

大辻 雄介さん
『地域みらい留学』のことを知るキッカケを作っていただきました。来年より北海道大空高等学校の校長に就任されるとのこと。スタディサプリの数学講師もされています。

よしだゆーいちろー@島前高校保護者(^^)さん
「うちの息子が島留学するって、マジで。」の運営者の方です。

やまや|人生あそび場 モノではなく思い出の創造さん
葛巻高校魅力化コーディネーターの方です。

くろしお塾(和歌山県立串本古座高校地域協議会)
串本古座高校地域協議会が運営する公営塾です。

とし@福島さん
福島県立川口高等学校の高校コーディネーターの方です。

以上、地域みらい留学とは?不登校児の進路先になりうる、たった1つの条件…でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました